【管理者等セミナー】の報告

平成26年度 地域中小企業人材確保・定着支援事業 において、企業の管理者等を対象としたセミナーを開催しました。

 

テーマ

共に長く働いていくために

~職場における各世代の視点と心理を考える~

「あの新入社員、最近元気がなさそうだ」「若手社員の指導に行き詰まっている」「もしかして、うつ?」日頃そんな悩みを抱えていませんか。 職場を通じて繋がった折角の縁をより良い関係にしていくヒントが有るはずです。 日本の精神医学の第一人者 星野仁彦先生を講師に迎え、若手指導及び人財育成についてセミナー参加者の具体的事例を引き合いに解説いたします。  

講師

星野 仁彦 氏

1947年福島県会津若松市生まれ 福島県立医科大学医学部医学科卒 医学博士(精神科医) 日本の精神医学の第一人者 現在は福島学院大学教授、副学長  

日時/会場

10/15(水) コラッセふくしま(4F研修室)(福島市三河南町1-20) 10/22(水) いわきニュータウンセンター(A会議室)(いわき市中央台飯野4-2-4) 11/5(水)  会津アピオスペース(大会議室)(会津若松市インター西90) 11/12(水) 郡山ビューホテルANNEX(3F雲水峰)(郡山市中町10-10)  

開催時間

各会場共 13:00~16:00  

参加者

各会場合計 161名  

概要

日本の精神医学を代表する福島学院大学副学長の星野仁彦先生を迎え、10月15日の福島会場からスタートし県内4会場で開催しました。 精神医学的知見に基づき、現代の若者の特徴、うつ病、発達障がいについてご講義いただきました。デリケートな問題ではありますが、事例検討会も交えた形で行われ、講師と受講者の皆様の距離が近く明るく和やかな雰囲気の研修会となりました。 開催にあたり多数のお申込を頂き、非常に関心の高いテーマであることがうかがわれました。アンケートでは「同じ悩みをお持ちの方も多く心強いと思った」等の声が寄せられ、前向きな問題解決の兆しがみられたようでした。 IMGP4722
1 / 11

福島県中小企業団体中央会 企画情報課
〒960-8053 福島市三河南町1番20号(コラッセふくしま10階)
TEL 024-536-1268 FAX 024-536-1217