会津塗技術保存会

会津塗技術保存会は、
会津塗の品格と技術の保存と向上を目的としています。

2021年4月6日 伝統工芸展総裁賞受賞作品 展示解説会開催

2020年9月16日 須藤靖典さんが、第67回伝統工芸展で総裁賞

平成31年3月25日付けで会津塗が会津若松市の指定無形文化財(工芸技術)に指定されました。
保持団体は会津塗技術保存会です。

現在も会員を募集しております。

 

資料集に、会津漆器の歴史関係資料を三点アップしました。